に投稿 コメントを残す

この1枚で暑さをふき取れ!名入れ刺繍タオル!

存在感が魅力!刺繍入りオリジナルタオル

みなさん、こんばんわ!刺繍屋の須藤です。

本日も沢山のお問合せ、ご来店のほど、誠にありがとうございます。しかし本日は暑かったですね~、日差しが痛いとはこのことです。明日も暑いとの事なんで、しっかり水分補給をとり日射病には気を付けてくださいね!

さて本日ご紹介するのは、そう夏の必需品!『タオル』のご紹介です。

フェイスタオルフェイスタオル

オリジナルタオルに刺繍を入れるメリット

オリジナルタオルに刺繍を入れる3つのメリットを具体的にご紹介します。

1.高級感・特別感を演出

刺繍入りのオリジナルタオルは、タオル生地とは質感の異なる光沢のある糸の存在感が抜群で、デザインのアクセントになるでしょう。通常よりも手をかけて作成している印象を与える刺繍は、オリジナルタオルに特別感をプラスします。

おすすめは、タオルのあちこちに刺繍を入れるのではなく、ワンポイントでの使用。品のよい高級感を演出してくれます。

2.タオルにおすすめの耐久力

糸を縫い付けて文字や模様、マークを作る刺繍。高級感もさることながら、注目したいのはその耐久力です。刺繍されたネームやマークは、プリントされたものに比べて非常に崩れにくくなります。実際に刺繍入りのアイテムをさわってみると、その強さが実感できるでしょう。

日常で頻繁に使用し洗濯を繰り返すタオルにとって、耐久力はとても重要です。オリジナルタオルでは、記念日や名前など、ずっと残したいものを刺繍にするとよいでしょう。

3.刺繍のワンポイントでセンスアップ

オリジナルタオルを作成するときに、多くの人を悩ませる「デザイン」。高級感・特別感のある刺繍は、センスアップのデザインとしても力を発揮します。刺繍がワンポイントあるだけで、平面的なタオルが立体的になり、質感に変化が出てデザイン性がより高くなるでしょう。

存在感が強い刺繍は、たとえば無地のタオルにワンポイントのみでも、デザインとして成り立たせてくれます。チームロゴやマークがきれいに刺繍されているオリジナルタオルは、どこかのブランド品のよう。ワンポイントのデザインで勝負するなら、だんぜん刺繍をおすすめします。

「刺繍」と「想い」を入れた贈り物

特別感を演出しやすい刺繍は、贈り物のオリジナルタオルに最適です。実際には刺繍をするのは機械ですが、手芸のイメージのせいか、見る人に手間ひまをかけたハンドメイドな印象を与えます。

たとえば、還暦祝いで赤いタオルにネームとメッセージを刺繍して贈るなど、メッセージでも記念日でも、伝えたいことを刺繍にしてみてもよいでしょう。相手に「特別」であることが伝わり、より想いのこもった贈り物に仕上がります。刺繍がもつ特別なイメージを活用しましょう。

刺繍が演出する「とっておき」のオリジナルタオル

刺繍は質感に変化を出して高級感を与え、さらに崩れにくいというメリットも持っています。ワンポイントの存在感でデザイン性もアップ!刺繍を上手に取り入れて、素敵なオリジナルタオルを作成しましょう。

クラTの刺繍はネーム刺繍、デザイン刺繍とも自信の高品質!和文・英文もOKで、豊富な書体・色の取り揃えでご対応いたします。刺繍入りのオリジナルタオルをお考えの方は、ぜひお気軽に刺繍屋へご相談ください!

↓よかったら「いいね」お願いします&コメントも大歓迎です!

0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。