に投稿 2件のコメント

加工って必要なの不要なの!?企業力アップと様々な役割・重要性!

加工のありかたとは!?

みなさん、こんにちは!

徐々に花粉にやられ始めている、刺繍マニアの須藤です。

本日も沢山のお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

さて前回のブログ

でおススメユニフォームをお伝えいたしましたが、本日はさらに加工を入れるメリット・デメリットを案内いたします。

介護施設様へ年間打ち合わせ300社近く行っている私は、加工を入れている

かいないか、必ずユニフォーム担当者様にお話をお伺いいたします。

2/3のご担当者様は「外で○○施設と分かるのが嫌だ」・「働いていた方が辞めたら着れないから」などの理由に、加工を入れてない施設が多数です。

では果たして入れる意味はないのか?

こんなグラフ御座います。

 

ネームメリットやはり外的要因による、視認性や規律性や社風などに重要な影響を与える、大事な役割を果たしていることがわかります。

過去に打ち合わせの際、こんな話を耳にしたことがあります。

「デザイン加工を入れたポロシャツを外で着ていたら、街中で見かけた人から問い合わせがあった」やずっと無口だったご老人の方から「○○さん、おはよう」と名前を呼んでくれたなど…

このようにデメリットだけではなく、メリットも沢山御座います。

ユニフォーム加工でお悩みの方、一度お問合せ下さい。

一から十まで、丁寧かつ親切に専門スタッフが対応をいたします。

ご連絡を、心よりお待ちしております!

↓よかったら「いいね」お願いします&コメントも大歓迎です!

0

加工って必要なの不要なの!?企業力アップと様々な役割・重要性!」への2件のフィードバック

  1. […] 以前にもブログで触れたことがありますが、『加工って必要なの不要なの!?企業力アップと様々な役割・重要性!』刺繍加工を入れた商品(トートバックに限らず)を入居者の方もし […]

    0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。